天然石の秘密

大好きな友達が逝ってしまった。。突然に。

25日の夜、彼女と4月にランチに行ったホテルのことをパートナーと電話で話ていた。

その後、寝付かれず、お気に入りにプールしているこの曲を何故かリピートしながら眠りについた。

昨日、突然彼女の死を知らされた。

ちょうど、この曲を聴いてた日に彼女は逝ってしまった。

何故?あの日この曲を聴きたかったのか?わからないけど。

いつも明るく人の為に行動していた彼女からの最後のメッセージなのだろうか。

人の死は何度経験しても、辛い。

経験するたび、臆病になってしまう自分を感じる。

そんな本当は弱い私のことを見越しての、彼女からのメッセージなのかも。

でも、それなら、もっと辛い。

いつもいつも面倒みて貰って、いつもいつも幸せな気分にさせて貰っていた。

やって貰ってばかりで、何も返せていない自分がいる。

たぶん、『それでもいい!』と、彼女なら言うのはわかている。

でも、もっともっと一緒に人生楽しみたかった。。。

彼女の言葉や振る舞いに、いったい何人の人が癒され励まされただろう。

2人で観たホテルのこの絵が彼女のお気に入りだった。

 4月30日 やよいさんと日航ホテルランチ

愛そのものの女性だった。

私とまるで正反対。

いつも戦ってるイメージのある私に、

『ずっーとそのままでいい、前に進め!進め!』

『生きていてよかった!そう思える夜をずっとー探し続けて!』

25日聴いていたこの曲を通して、そんなメッセージをくれたような気がする。

 

人はそれぞれ、自分らしい生き方がある。

それに気付きながら大切に生きることが、一番大切といつも彼女は言っていた。

 

自分らしい生き方は、

自分の中に、身近にあるから、それを大切にみなさんも日々生きていって下さいね。

 

そして、やよいさんって女性が素敵に生きていたこと忘れないでね。

彼女の冥福を一緒に祈って下さい、お願いします。

4月30日 やよいさんと日航ホテル ランチ

彼女のブログです→ http://ameblo.jp/prettymoon/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。