天然石の秘密

5.15  自分の中に答えがあるタイプの人

メンタルストーンカウンセラーの泉本勝代です。

1.誰かに言われたり、誰かのアドバイスを受けたり、外からの刺激に反応するのは、前頭葉。
会社勤めや公務員の方は、比較的この脳が発達しています。

2.自分の経験や体験の中から、答えを導くのに反応するのは、海馬。
社長さまや、オーナーさまは、これをベースにしています。

3.拡がりが予想できて、今に集中する為には即座核を使います。
フロンティア精神の多い先駆者や、創始者はこのタイプ。

【1】のタイプ以外は、すべて自分の中に答えを持っている人達です。

私は、どちらかと言えば【3】のタイプなので【1】のタイプの方の発想が正直あまりよく理解できません。なので、私のカウンセリングのクライエントさまは、【2】と【3】タイプの方々が多いのです。

刺激は又次の刺激を求めるので、結局いつもだれかのアドバイスを求めるようになるのです。

私の望む事は、クライエントさんが【自力本願志向の人になる事】です。

自力本願志向とは = 自分の力で、本来自分が願っている事を叶える人になる! です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。