30歳代独身男子が結婚に望む事

PC表示  スマホ表示

【30歳代独身男性が結婚に望む事】

恋愛や仕事、家庭の問題やお悩みを解決します!
天然石カウンセリング&ブレスレットの泉本勝代です。

地下鉄に置いてあるフリーペーパー。

いろんな情報があって面白いですよね。

最近休刊になったそうなんですが、R25。

わりと楽しみに読んでいたのです。

最近、30歳代独身男性の『理想と現実』って記事が載っていました。

その中で、女性に求める理想の結婚相手って項目があって、

1番が、ダントツで『優しさ』なんです。

2番が、な!なんと!『顔』

読んでて、マジ!って吹き出しましたよ〜。

本当に理想ですよね(笑)

でも、結婚の理想に『優しさ』が1番ってことは、日頃どんなけ女子が強い環境に居てるねん!って感じですよね。

ま!30歳代の男子の両親を見てても、母さんが強い立場なのでそう思うのも当たり前かもしれませんね。

でも、2番の『顔』って、どうよ!?

あまりにも、理想過ぎますよね。

現実的には、高級クラブの美人のホステスさんなら、その望みを叶えてくれるかもしれないけど。。。

ま!あくまでも理想ってことなんで、好きに言ったんでしょうけど(⌒-⌒; )

アンケートの結果から、今頃の男子は、結婚で癒されたい傾向にあるそうです。

でも、反面妻に働いてほしい、共働き希望が70%超えてるのです。

これって、ほんまになんやねん!って感じですよね。

今の男子にとって、結婚って現実味が帯びていない夢の夢みたいな感じなんでしょうね。

なので、理想にもこんなアンバランスさが出てくるのでしょう。

私たちの時代(私、51歳です)は、若い頃バブル時代だったので、男性が頑張ってバリバリ働いて稼いで、女性の為に使う!ってのが普通って感じでした。

なので、よっぽど家庭に不安や不満がない限り働く理由が、おこずかい稼ぎや趣味的、時間が余っているからが多いと思うのです。

そう思うと、最近の女子は大変だ!

働かされたうえに、家では優しく綺麗でいなくっちゃいけないなんてε-(´∀`; )

ま!これはあくまで独身30歳代男子の理想なので、あまり気にしなくていいですが、、、。

いちを、結婚を望む女子は知っておいた方がいいかもしれない(笑)情報ですね。

最近、ちょっと元気ないかも。。。

PC表示  スマホ表示

【最近、ちょっと元気ないかも。。。】

恋愛や仕事、家庭の問題やお悩みを解決します!
天然石カウンセリング&ブレスレットの泉本勝代です。

最近、私、ちょっと元気ないかも。。。って感じてるあなた!

とっても簡単で、元気になる方法があるのです。

っと言ってもかなり一般論的になりますけどね。

それは!

自然の中に身を置く!

これが1番手っ取り早く、わりと簡単に元気になれる方法なのです。

できれば、樹木があるところがいいですね。

近くの公園とか緑地とかね。

もちろん森や草原、山とかに行けると1番いいんですが。

やっぱり、古い樹木は生命力があって長い時間その場で成長しているものがおおいので、かなりのエネルギーを蓄えているのです。

菱木神社

なので、そんな樹木の傍に行って、そのエネルギーを少し頂くのです。

ただただ、そのなんとも言えない樹のエネルギーを感じるのです。

ま!元気のないときはそのエネルギーさえ感じられないかもしれませんので、なにも感じなくってもいいから黙って傍に身を置くだけでもいいのです。

THE GIVING TREE

大きな木 絵本

なにもかも頂くとは。。。ちょっとどうか?と思いますが。。。

それでも、樹はあなたに、恩着せがましくなく、惜しみなくエネルギーを与えてくれますから。

そうすると、なんとなくジワジワとあなたにエネルギーが注入されて、なんだか少しづつやる気や前に進む勇気が沸いてくるのです。

元気がちょっとないかも・・・。

って感じるときには、パワーじゃなくって、自然からのエネルギーを補って下さいね。

 

思い出す後悔と、思い続ける後悔!

PC表示  スマホ表示

【思い出す後悔と、思い続ける後悔!】

恋愛や仕事、家庭の問題やお悩みを解決します!
天然石カウンセリング&ブレスレットの泉本勝代です。

もし今過去に戻れるとしたら・・・。

あなたは、戻りたいと思いますか?

もし戻りたいなら、どの場面に戻りたいですか?

そして戻ったらどうしますか?

こう聞かれたら、ほとんどの人が、こう言うと思うのです。

『あの時選んだのと違うほうを、今度は選びます。』

『あの時の判断を、なかったことにしたい。』

どうでしょう、、、あなたには思い当たるところありませんか?

私にはありますね、思い続ける後悔が1つあります。

母がリュウマチを患っていたので、もっともっと優しくしてあげたら、もっと長生きしてくれたかもしれない、って。

これは、一生思い続ける後悔です。

でも例えば結婚生活において、

『あの時、なんで結婚してしまったんやろ~。』って感じの思い続ける後悔ってどうでしょ?

これって、今の状態が中途半端で立ち止まってる人に多い思いなのです。

私の場合は、離婚したからと言って、

『あの時、元夫と結婚しなければよかった。。。』とは、思いませんもの。

『あの時結婚して出産したから、大切な息子たち3人と出会えた。』って感じです。

ただ、もしかしたら思い出す後悔がちょっぴりあるとしたら、

『あの時の自分の器を越える行動をしなかったら。。。もうちょっと夫婦のバランスが保てたかも。』って。

でも、その後の元夫の生活を知ることがあった時、やっぱり変わっていない。。。それどころか前以上に他力本願的生き方をしているので、やっぱり別れてよかった~!と思いましたもん。

基本、思い出す後悔がある人は、なんだかんだと言っても、今はしあわせな状態。

ただ、思い続ける後悔がある人は、きっと今は中途半端な状態が続いているはずです。

なので、とりあえずなんらかの行動を起こすキッカケをどうにかして見つけて下さいね。